イメージトレーニングで会話力アップ

はたしてイメージトレーニングで
会話力アップすることができるのでしょうか?

会話術を見につけるには、実際に人と直接話をしたり、
多くの人前でスピーチをすることによって実経験ができますが、
実際に経験を積む前に頭の中でイメージトレーニングで
会話力アップを図ってみるというのはどうでしょう。

急になにのトレーニングもなしに人前で話すのには、
時にはうまいこと話が進まないことになってしまったりするので
事前に予行練習をするのが最善といえるかもしれません。

主なイメージトレーニングというものは、
紙やメモ帳などに得意とするもちネタや
相手のことを褒める方法を並べて書いていきます。

たとえ、万が一相手に褒める箇所が無かったとしても、
短所を長所に言い換えるということをトレーニングするのです。

たとえば、相手がすぐに一つの物事にあきやすい人であれば、

「あなたは色々な趣味をもっているのですね。
あなたはたくさんの事に興味をお持ちですね。」

などと言うことができます。

つまり、普段ではとっさになかなか出てこない
表現の仕方を事前に練習することによって、
うまい会話を成り立たせることが可能になるのです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

イメージ画像

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

24時間取引が可能