会話術をマスターするためのおすすめの本

会話術をマスターするためのおすすめの本には、

人に好かれる会話術があります。

 

これは、人に好かれる会話術を90日間でマスターするというもので、

これまでの話すこと2割、聞くこと8割 の定石を教えるものではなく、

この本では、頭を切り替えていきます。

そして、従来の考え方を見直して、

自分が会話の中心的な存在になれる方法を学べるようになっています。

 

 

その他の会話術をマスターするためのおすすめの本には、

高嶋秀武の話のおもしろい人、つまらない人。

 

 

福田健著の気のきいた話し方75。

 

櫻井弘の話す力が面白いほどつく本

 

多湖輝の会話の心理術。

 

富田隆のことばの心理テクニック。

 

渋谷昌三のすぐに使える!心理学。

 

小泉十三の頭がいい人の心理トリックの会話術

 

などです。

 

 

中でもおすすめなのが、

頭がいい人の心理トリックの会話術です。

 

 

脳内アップデートも会話術をマスターする一助になるでしょう。

 

 

これは、何かに集中したい時の音源ツールで、

右脳のパワーを最大限に引き出すことができる、

科学的に実証された音で、音というと響きは軟弱に聞こえますが、

効果は抜群です。

 

 

人間の脳は普段3%も力を使ってないので、

このツールで脳の残り97%の力を全て引きだすことができたら、

会話術はきっと飛躍的にアップするでしょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

イメージ画像

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

24時間取引が可能