会話術と話術の違い

会話術とは、会話を円滑にして、

良好な人間関係を築くための技術で、話術とは、

単に話の仕方、話し方の技術になります。

 

 

会話で大切にすべきことは、質問です。

 

それは、コミュニケーションや会話では、

無意識に価値基準にそって行動しているからです。

 

 

しかし、人の気持ちを大切にしてコミュニケーションや

会話を行うことを大事にしていても、いつの間にか価値基準が曖昧になり、

自分勝手なコミュニケーションや会話をしたり、人の気持ちを表面だけで

捉えてしまうことがよくあります。

 

 

そんな時、ユーモアを含んだ話術がおすすめです。

 

 

ユーモアを含んだ話術なら、楽しいコミュニケーションが取れます。

 

 

そして気まずくなった雰囲気を、

ユーモアを含んだ話術が和ませてくれます。

 

 

雰囲気を一新できる力があるのです。

 

 

ユーモアの話術を身につけると人気者にもなれ、

人間関係もスムースになるので、

これは優れた会話術ということが言えます。

 

 

ユーモアの話術の基本は笑顔で話すことです。

 

怒った顔で話されても場は絶対に和みません。

 

自分から楽しい話をするんだ、という感じで笑顔で話すのがベストです。

 

 

会話は、自分が楽しい気分になることが基本です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

イメージ画像

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

24時間取引が可能