話題が豊富な人の会話術

誰もが思うことでしょうが、もし話題が豊富な人になれたらいいのにな

と思ったことは今までに一度はあるでしょう。

 

 

それはもちろん話題が豊富、ネタが尽きないというのは、

ネタを考える必要があったり、手間隙がかかると思っている方も

いるでしょうが、実際はそうではないのです。

 

話題が豊富な人の会話術をする人には共通点があるのです。

 

 

その共通点とは彼らが大半的にたくさんの色々な経験をしている、

または過去に経験してきた人という事です。

 

 

「経験無くして、語れず。」という言葉があるように、

人間、実際に自分で経験しないとその時にハッと感じた気持ちや

感覚はなかなか簡単には得られないからです。

 

 

その感覚、気持ちを通すことによって、話し方にも熱が入り、

より相手に伝わりやすくなるので、話に立体感がでる、

もしくは現実味のある、深みのある話ができるようになるわけです。

 

 

もちろん、経験なくとも、話をでっち上げる、もしくは

冗談を作るということはできますが、その話も突っ込んで聞かれると

奥が浅いというか、深みが無いので、それが相手にも

伝わってしまいますので、考えた話には限界があるからです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

イメージ画像

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

24時間取引が可能